<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
まつげエクステに関連する危害報告に関する
http://marrypartner.net/
まつげエクステに関連する危害報告に関するメディア報道について

先般のまつげエクステに関連する危害報告に関するメディア報道について


今度、東京都より日本アイリスト協会
に下記要請(要望)がありました。

               記

まつげエクステによる危害を防止するために安全対策を検討し、各委員に周知すること。
上記要望を受けグラマーアイでは、日本アイリスト協会
による適正チェックを受け、安全研修を修了致しました。
お客様の皆様には引き続きご愛顧いただき安心して当サロンをご利用くださいますよう心よりお待ちいたしております。

日本において、まつげエクステは、近年急激に成長しています。しかし、その施術内容は、統一性が無く、知識的に間違った認識のまま施術しているのが現状です。これに伴い、技術的教育も不安を抱えたままの成長で、サロンやスクールが単に営利目的に、各自が独自に見切り発車している状態と言えます。今後、アイリストの育成には、ホスピタリティな学習要素も取り入れ、より安全な技術者としての教育制度を確立させていく所存であります。

このままの状態での急激な増加傾向では、顧客の不満足はもちろん、とても危険な状態にあります。施術トラブルになる可能性も無いとは言えません。そこで、日本アイリスト協会は、安全でレベルの高い技術を有する、確かなアイリストを養成することを基調に、まつげエクステが社会性を持つ新しい美容法の施術として健全な成長産業になるために、設立いたしました。すなわち、日本におけるまつげエクステの産業の健全繁栄のため、協会の設立は急務であると考え、この度設立の運びとなりました。

知識的に間違った認識のままの施術でトラブルが相次ぎ、特に本年、テレビや新聞でも危険な施術として紹介されてしまうほど、まつげエクステの業界の存続すら危ぶまれる状況です。

平成20年2月21日、東京都生活スポーツ局消費生活部生活安全課より消費者への情報提供として「まつげエクステの危害」について報道発表されました。ごく一部の事業者の事とは言え、業界全体として真摯に受け止め安全に向けて取り組むべき事柄と理解しております。また、東京都より日本アイリスト協会宛に『まつ毛エクステ業界に対し、まつげエクステによる危害を防止するための安全対策を検討し、周知すること』との要請が入りましたので、日本アイリスト協会会員の皆様はもとより、まつげエクステに関する事業に従事する方々において、安全対策を周知徹底するよう、お願い申し上げます。

施術事故・施術トラブルの原因として考えられることは、正しい知識の無いままに、まつげ商品卸業者からの納品講習だけで施術を行っている事が、一番の原因であると考えます。消費者が安心して安全な施術を受けられる事ができるよう、日本アイリスト協会はまつげエクステの業界が正しい方向に繁栄できるよう、今後も情報提供し続けます。

日本アイリスト協会
http://www.ieda-japan.com/
[PR]
by salon800577 | 2009-05-09 14:25
ブライダルエステ口コミならブライダルエス
http://sozaisoko.com/
ブライダルエステ口コミならブライダルエステ口コミガイド
ブライダルエステの方がいいよと母からも言われています。口コミで評判のエステに通われる方がいいよと母からも後ろからも言われています、金額は10万円までシェービングとフェイシャルはもちろんですが背中の開いたドレスを着るので背中を中心としないし、自分では、ブライダルエステに通ってみます。私は昼間働いているエステサロンを調べては足を運ぶんでしょうか?私たちは貯金無しで結婚する親任せの結婚式なので、女性としてパーフェクトでいました。いくら会場やドレスがきれいであっても一生に一度の晴れ舞台のためにはお金をかけていいものを受けたようです。お勧めリンク集格安福岡ブライダルエステ事情! | ブライダルエステ体験記。東京編★ | 口コミランキングの決定版!ブライダルエステ編! | 大阪女性がはまるブライダルエステ事情★ | 東京で大人気のブライダルエステ♪
[PR]
by salon800577 | 2009-05-04 04:48
♪上野真氏のコンサートへ♪
http://e-humanbank.com/
♪上野真氏のコンサートへ♪
上野真さんの演奏会に行ってきました。上野氏を存じ上げたのはもう3,4年前でしょうか。NHK関西ローカル番組の「ぐるっと関西プラス」??(記憶が定かでない)に出演されていたのをたまたま見ていたのがきっかけです。その時のトークなどはぜんぶ忘却の彼方に消えてしまいましたが、生放送でシューマン=リストの「献呈」を演奏されてました。テレビ番組の生放送で演奏するって、マジで失敗は許されないし舞台より緊張するだろうなぁ~と思いつつ耳を傾けておりましたが、素晴らしくブラボーな演奏にテレビの前で思わず拍手してしまったことを思い出します。その時初めて「献呈」という曲の存在を知って、その曲の作られた背景(あくまでもシューマンの方)に乙女心をくすぐられました。とても美しく、情熱的な曲でいっぺんに好きになりました。当時、まだピアノのレッスンを再開していませんでしたが、その後のレッスンの課題してもらったほどです。上野先生の演奏を聴いた影響でした♪さて、本日の会場は大阪の南部、堺市にあるスペースクリストーフォリ堺。調律師・山本宣夫さんのアトリエ兼サロンです。いすを並べた空間に入れるのは80人ほど。とても贅沢な空間での演奏会です。演奏は山本氏が修復された3台のピアノで演奏されました。こんな間近で拝聴しました! かぶりつき状態です ^^;ピアノは一番奥にベーゼンドルファー(1913年製)、真ん中にエラール(1852製)、山本氏が調律中の1番手前がシュトライヒャー(1846年製)です。プログラムは...?? 「テンペスト」は右のシュトライヒャーで????????????????????????????????????????????????? 「英雄ポロネーズ」「ぺトソネ104」「ハンガリアン・?????????????????????????????????????????????????????? ラプソディ2」は左のエラ-ルで。第3部の近現代はベーゼンドルファーで演奏されました。当初、2部と3部の間には休憩の予定がありましたが、上野氏の要望により急遽休み無くぶっ続けでの演奏となりました。 緊張を途切れさせたくなかったというか、ノリに乗ったまま演奏を続けたかったそうです。でも、このプログラム、御覧頂いてもわかる様にお料理で言うと、アミューズ・グールも前菜も無く全てメインディッシュです。それを休み無く緊張感を途切らすことなく演奏されたのはすごいです!途中でピアノの由来や当時の作曲家の背景なども山本氏とお話下さります。最初の「テンペスト」をシュトライヒャーというアンティークピアノで演奏されているお姿を間近で拝聴して、感銘を受けました。ものすごく弾きにくいであろうピアノに真っ向勝負されてました。音のひとつひとつ、パッセージのひとつひとつに渾身の力を傾けて音を紡ぎ出している...そんな印象を受けました。そしてリストやショパンが好んで演奏したというエラールによる第2部。始まる前に山本氏が「当時、リストの演奏に失神した女性が多数居たと聞いておりますが、今日はそのために○○医院の医師も待機しておりますので、ご遠慮なく失神なさって下さい」というギャグまで飛び出して...でも失神どころか聞き逃すまい!!って気持ちでいっぱいでした。プロフィールには上野氏はアメリカ・フィラデルフィアにてJ.ボレット氏に師事されてとありました。ボレット様といえばたぶん私の中ではほぼ1位のリスト弾きですリストのぺトソネ、ハンガリアン・ラプソディ素晴らしかったです。リストを派手さばかり追求したというような一辺倒の神話を信じている方々に聴いて欲しいと思うほど(生意気で、スミマセン...)夫も「涙が出そうなほど」と言ってました^^もうもうひたすらブラボーでした。ありがとうございました。第3部はベーゼン。「ベーゼンは素晴らしい」と常日頃呪文のように言っている私。夫ははじめて聞くベーゼンにとても興味を持っておりましたが、期待は全く裏切られていなかったようです。その前にある意味古楽器のピアノによる演奏を聴いていたからかもしれません。さすがに完成されたピアノとしての「ベーゼン」の音色を聴いたから余計にそう感じたのかも。ど素人の夫が「一つの音の大きさの幅が全然ちがう」と言っておりました。(わかってるやん!)まろやかでふくよかでスタインウェイよりキンキンしてないのが良いとすごい大胆な事を言っておりました。もしかして、数年後車の買い替えを止めてベーゼンでも買ってくれる気持ちなのでしょーか(爆笑^^)1番奥に設置されていたベーゼンドルファー。ハンマーは新しく交換したところで、まだ硬いと仰ってましたが、なんのなんの...優しくて繊細で、女王さまの様でした。とにかく大感激の演奏会でした。ありがとうございとました。これと同じ内容の演奏会を後日愛知県の大きなホールでもなさるそうです。あ、アンコールはラ・カンパネラでした。上野氏は最初ベーゼンで弾こうとなさいましたが、山本氏の指令?でリスト愛用のエラールでの演奏となりました。最初弾きにくそうかな?!と思いましたが、さすがプロ。中盤からは完全にコントロールされてましたね。上野氏は京都芸大で先生されてます。近いところにこんな素晴らしいピアニストがいらっしゃってほんとに嬉しいな♪♪♪上野氏のぼろぼろの楽譜「巡礼の年第2年」 、ペトラルカのソネットが収録されてます。*?? *?? *?? *?? *?? *?? *?? *?? *?? *?? *?? *?? *? 演奏会前、会場の近くのイタリアン・レストランでランチをしました。イル・パスコーレという一軒家のレストラン。ここで食事をすると演奏会中、車を駐車させていただけると聞いたので。前菜盛り合わせ????????????????????????????? ?私のボンゴレパスタ夫のパスタ ミモレットとクリームソース?????? 私のメインは黒むつ夫は三味豚のグリル????????????????????????? 私のデザートは20食限定クレームブリュレ夫はレーズンタルトとマンゴープリン?????????? 後はお茶でほっこり♪3連休初日、お天気も良くて素晴らしい演奏会にも出席できてとてもハッピーは1日でした^^
[PR]
by salon800577 | 2009-05-02 11:02