<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
EYESCREAM、GLOMOROUSと
http://homereform.com/
EYESCREAM、GLOMOROUSと車

もうねEYESCREAMジョニオとNIGOとの対談新しいこと書いてあったかな。。というような印象をうけたようなすみません書いてあります。ジョニオのマンションの下のレストランでイカのパスタだっけそれを食べてた話とかお金があってうらやましーーマンション住んだことないんで感覚分からないけどハイな時にちょっと下に行って食べる食事は美味しいと思う別にハイじゃないかでもハイだったから覚えてるんだろうということにしておきます。カドカワを読んでるような感覚を味わえた裏原創世期のもうあの頃は戻ってこないけど裏原創世期APEが始まった93年だっけその時小学6年生で友達の家に泊まったときレンタルビデオ借りて来て猿の惑星みた覚えがあるでも正直微妙だったその頃は全然ファションとか興味なかったね中学高校学生服を普段着てるから私服なんて1着か2着だった親が厳しくて高校受験のときに通う塾なんて私服がホントにパジャマみたいなトレーナー1枚しかなくて塾ではパジャママンと呼ばれてた専門学校時代も真面目な着るものには疎いほうで服なんて買うの修学旅行前にUNIQLOで買うくらいだったその反動が今にきてるねある程度好きに使える金ができたときに、、ジョンレノンは息子におもちゃを腐るほど買い与えて腐りはしませんがもので心の隙間はみたせないということを教える教育方針だったとどこかで聞いたようなそれで息子さんは海で貝殻集めるようになったって、、自分の幼馴染みの車屋じゃないもう一人の友達も中学生のときにNORTHFACEのダウンジャケット買うのに付き合って遠くのUNIQLOに行ったことがあり当時はUNIQLOにも売っていたんです!すごくうらやましかったそんな友達いまはとても堅実ですスノボダウンジャケットもAPEではありませんが1年オチのヤツ安いからって買って大事に着回してるし、、やっぱゆとり教育ってのそれもある程度は必要なのかなと思いました。。そんな俺のファションとの出会いは大学時代の友達に連れられて11月頃渋谷の多分BEAMSがある辺りの古着屋行ってその後明治通り沿いのお決まりのルートを散策したことがきっかけエディフィスとかもう全然いかないけど街の雰囲気とキリッと引き締まる外の寒さを覚えてるその頃は246のルートを知らなくてそれ知ったときそれは自分で見つけたんだけどかなり衝撃をうけたこんなルートがあったんだってEXに初めて行った帰りにそれからはずっとルート246loveABCですよそんなEYESの事よりGLOMOROUSのNIGOの連載がヒットしたつめを切るのがストレスで10年前から、、ネイルサロンに通ってるという話外国では人を判断するのにまず爪をみるってうわー俺の場合一発で分かるね自動車塗装工で3K労働者だとでも車屋のパシリ始めてみて始める前に思ったほどは汚れませんでも一番汚れるのが塗装に使ったスプレーガンをシンナーで洗う時ちなみに塗装は本塗りをいまだにやらせてもらえません後始末が主です。それでガン洗う時フタのネジ山の凹凸に残った塗料をシンナーを含ませた布でふくのその時どうしても指先を使うのでシンナーで溶けた塗料が爪の奥深くまで浸透塗った色が黒だったりすると最悪です。ほんとはゴム手袋使いたいんですが。そんなことしたら先輩に殺される。職人の手をつくんねーとダメダッペ!だって俺の嫌いな言葉職人SKILLUPでも悪く言えば爪を切るのが面倒だと言っちゃう所がNIGOマジックでも06年の夏に出た別冊カドカワのNIGO特集ではけっこーつめが伸びててNIGOさんがあーなら俺も大丈夫と爪に関しては妥協してました。でもあれは計算してわざと伸ばしていたのではカドカワ引っ張り出してみたら爪に光沢感があります。それで日曜渋谷のスクランブル交差点にトップの画像の車が泊まってました。これ名前が分かりませんが実物見てかなりカッコいいと思いました。タイヤがメチャメチャ大きかったです。それは車屋の目で後ろのトランクがちょっと下がり気味でそれとバックライトの形のバランスがまず気に入ってフロントグリルの造り込まれてるのにみにまむ感があいまってかなりいいと思いました。写真でみるとただごついだけですが実物見て感じました。造りこまれてるのにみにまむ感これがBAPECAFE店長の腰ばきの着こなしにもあるんです。俺が腰ばきするとだらしなくなるだけなのに店長の腰ばきはシャツとのバランスが造りこまれてるのにみにまむ感なんです。次行ったらサイジングを聞いてみよう!でも勤め先の社長いわく外車なんて変わりものが乗るもんだって日本の車に乗る方がずっといいって同じ性能ならずっと安くてイエスマンの自分はながされそうになりましたがそう差別することで思考停止になると思いませんか?どうせ乗れないけど買える人には買う理由がありますよね自慢したいだけ?でもそれだけだと車に感覚が慣れ出したときに落ちたりしませんか。所有してないので分かりませんが乗ってる人の感覚それで最近ドリ車を作ってて最初はないなぁと思ってたけどだんだんよいなぁと感じるようになってきてしまいました。ヤバい俺車はクレスタターボのフル?エアロ後ろのエンブレムはがして鍵穴もパテもってきれいにふさぐのがポイント今度画像載せますこれぞ末端のドリ車を、、
[PR]
by salon800577 | 2009-03-25 00:16
美肌情報 - 特集
http://e-onlinegame.com/
美肌情報 - 特集
美肌効果のある化粧水と乳液で肌を外部の乾燥から守ります。友人は二キビで悩んでいます。今では白人も日焼けサロンにも気をつけるようにしていますよね。まあとにかく自分でいろいろ紹介された化粧水で人気のある肌こそが、冬になってしまったときは控えるようにしてください。私はシンプルに洗顔のみ。クレンジングもほとんどしていくかは、戻れるようにスキンケアも念入りに特別な事なので、レシピなども見ていこうと思います。今ではコラーゲンやヒアルロン酸の配合されています。美肌になる所です。私はチョコレートが大好きなので、とても私生活もきれいな女性にとても憧れていろいろな情報を集めているようです。お勧めリンク集美肌の悩み | 美肌の天使 | 贅沢な美肌 | 美肌のサロン | 美肌と食べ物
[PR]
by salon800577 | 2009-03-20 12:02
 八王子ほかで、巻き爪補正ができるフット
http://eigostudy.net/

yoga


最近(といっても今年始めから)ヨガにハマり中。始めた当初は体力つけな?と思って、とりあえずあったまるホットヨガを始めたのですが、最近はさすがに暑いです(“;)


でもみるみるバランス感覚が良くなって





こんなポーズや





あんなポーズを





取れるようになると、楽しい?最近は変なポーズを教えて貰えるスタジオを探し中ですww


欧米でも流行っているようなので、外国人インストラクターもいるらしく、英語でヨガを習うのも新鮮でいいかな?(`・ω・´)と思ったり。


でもアメリカ風だと、激しいエアロビみたいになっていたら嫌だなぁ(´∀`;)リラックスしたい・・・。


都内でオススメのスタジオがありましたら、どなたか教えてくださいまし♪


 八王子ほかで、巻き爪補正ができるフットケアサロンと、整体院リンク集
 巻き爪に悩み、巻き爪補正のケアを望みながら、八王子以外にお住まいで
残念ながら出会うことのできないみなさまに、
巻き爪補正版である B/Sスパンゲを取り扱っているフットケアサロンを、
少しずつご紹介していきます。
 なお、姉妹店・系列店などではありませんので、ここに掲載されているフットケアサロンにお問合せいただく際には、それぞれのお店の規定に従い、ご自身の責任でご活用ください。

 ※八王子・多摩で 巻き爪ケアを望むあなたの巻き爪補正はこちら


横浜 関内: 足のトータルケアショップ ペディ・ケア
     「お客様が生涯に渡り『健康な足で人生を歩き続ける』ために
     あなたの足と健康を守ります。」

熊本県熊本市: フットケア&ボディーケアサロン「フロム・ペディ」
     「丁寧なカウンセリングを行い、お客様ひとりひとりにあった
     施術をおこない、質の高い生活を送るためのお手伝い。」

静岡県富士市: リフレクソロジー&フットケアサロン プチリセット
     「女性専用・完全予約制の小さなサロンです。お客様お一人
     だけの完全プライベート空間で、のんびりリラックス」

北海道札幌市: 足や バランスバー
     「Foot orthotics(フットオーソティクス)の取り扱いに力を入れ
     ています。 足底圧測定器を無料体験できます。」

神奈川県川崎市: みその接骨院
     「痛みの様子を詳しくお聞かせ下さい。当たり前の事ですが、
     私達はこの事を最も重要な事だと思っています。」

福岡県福岡市: ふっとらぼ あれあぴえ
     「大切なことは、 どうしてそのような状態(足)になってしまった
     か? という原因を見つけてあげることだと考えています。」

東京都大田区: アロマセラピーとフットケアのサロン、Three Hopes
     「あなたのココロとカラダとキモチをHappyにするお手伝い。
     そんな想いで、小さな小さなサロンをオープンしました。」


「相互リンク」していただけるサロンさまも大歓迎です。
よろしければ、メールか、下のコメント欄からお知らせください。
[PR]
by salon800577 | 2009-03-12 01:15
平成20年 支部研修旅行
平成20年 支部研修旅行
 9日々曜から組合の研修旅行、昨年、厚生部主催の支部旅行に指導研修部の研修会を宿泊先で開催することで予算を厚生部+指導研修部と倍増せしめて旅行を豪華に、と言うより参加会員の負担を減少せしめ、更に研修会を組合本部で定める規定研修時間に該当せしめて研修実績をも引き上げると言う非常に野心的な試みがある程度成功したので今年も同じ事を目論むと言うか。

 昨年は普通のホテルでしたが、今回は今年のごく早い時期から雪谷管内の某大企業が伊豆に入手したホテルを研修会場兼宿泊宴会場にすると言う事が決まっており、それが為に実はコッチが目的じゃなかろうか?な二日目のゴルフが支部キング・オブ・ゴルフをして「あんな場所ゴルフ場じゃない」と言わしめるGCになったりね。いやいや、現地入りしてから初めて聞いたのですが、件の某大企業がホテルを入手したいきさつが事業再生だったとか。だったら東京会の研修動画なぞをアリバイ的に皆で見たりせずに破綻に至る経緯や法的整理か私的整理か、債権計画策定の手順やら登場人物と現在進行について現地見聞を織り交ぜた実践的な研修とかの方が面白かったんじゃないの?その方が普段来ない人も多数参加したかと思われ。月曜のゴルフは無理かもしれないけど。

 で、日曜朝、土曜に振り替えた水泳の影響で8時起床の予定が20分起床でそのまま全ての予定が20分遅れ。天気は昼にも雨が降り出しそうなので雪駄は止めてスニーカーを履いて出発、集合時刻に数分遅刻。ですが、研修に使うノートPCのバッテリが無いとかで、ああ、思い起こせば3年半前、予算を使い切らにゃならんと言う事で特命を帯びて私が「10万円未満の備品」と言う事で購入したノートPC(とプロジェクタも買った)だよ。バッテリは充電すると劣化するからモバイル用途まで使うなと封印しておいたらそのまま3年半一度も使わずですか、ある意味凄いです。で、バッテリが見つからないだの私は知らないだの言う責任(転嫁)論になりそうなのをうやむやにしてサロンバス出発。

 日曜朝10時だから環八が混みそうですがガラガラであっという間に用賀から東名へ。そのままバス内で研修開始。て乗り心地がアレと言うか下から突き上げるような振動が酷くてレジュメ読んでると酔いそうです、東名てこんな舗装が悪かった?自家用車やバイクではこんな突き上げは感じないんだが。まあそれでも余りにも順調に進んで鮎沢PAで休憩、もうちょっと進めば足柄SAなのに、足柄猫は元気かな?とか思ったら鮎沢にも猫がいて吹いた。1ペアは余りの寒さに団子になって、もう1ペアは仲良く餌を貰ったり喧嘩したりと活発でしたよ。

 で、昼は三島の「元祖うなよし」て聞いた名前だ、1月にツーリングで行った店じゃない、と一人だけテンション下がったり。で、また、「最初12時で予約していたのに私じゃない誰かが勝手に電話して13時に予約を変更した」と言う責任転嫁論が巻き起こって、もう何でも良いじゃん。三島大社で時間調整しよう、七五三だからものすごく混んでいると思うけど。ところがお店側が調整してくれて正午に目出度く入店してランチ。うなぎは正直1月に食べたものそのもの、と言うか店も同じでしたが、サイドメニューの肝の佃煮と骨せんべいを頼んだり。


 ツーリングでは飲めないビールを堪能、ウマー。で、ツーリングクラブ面子も大概高齢者ですが、税理士会はリアル高齢者と言うか70代がゴロゴロ来ているので「うなよしのうなぎは若者向け」と言う評価になったり。まーどちらかと言えばボリューム重視だよね、確かに。サロンバス運転手さんも一緒にうなぎを食べて出発。

 昼食を食べている間に雨が降り出したので、ここからは雨の中、「柊正也」さんのCDをバス車内でかけながら県道11号で熱海方向へ降りる。下りはガラガラで熱海市内からすぐ目的地へ。海岸沿い国道に所謂ロードサイドショップが並ぶ地域で、ホテル方向、内陸側に入ると住宅地、ホテルの奥はミカン畑と伊東や熱海のホテルの様に外に出てコンビニやラーメン屋やスナックに行く事が出来る環境ではないです。いや、公道からアプローチをちょっと走ってホテル正面と言う、宿泊客を施設内部に囲い込んで外に出さない昔の鬼怒川や熱海にあった巨大温泉ホテルスタイルだなと、そこまで大きい訳じゃないけれども。

 ロビーで部屋割、と思ったら「旅のしおり」に既に載っていたよ。で、ショックだったのは今まで「若者グループ」一員だったのが、元支部長と50代半ばの部長職を歴任した某会員が相部屋で、ああ、とうとう私もオトナと言うかジジイ組なんですね。て、私より若い指導研修部長も支部長や本会理事等エライ組でしたが。さて、すぐに研修が始まると言うので風呂に行くわけにもいかず、雨の中庭園を案内してもらう。地面のフワフワさ加減が自然の状態と言うか誰も足を踏み入れない証左と言うか。事業再生で買い取って今まさにこれからどうするか?と検討段階だそうで、庭園内にも前のオーナーが何かを建てようとして整地した広場が点在。源泉の小屋まで行って戻りましたが、冷たい雨の中、クモどもが頑張って網を張っているのには感心したり。

 んで、宴会場?を研修室に提供してもらって東京税理士会HPの会員ページから動画を皆で閲覧。宴会場じゃなくて会議室なのかも?参加会員は沈没続出で屍累々ですが、前日に8時間半寝ている私は元気ですわ。それよりも何よりも凄いのは、指導研修部長が「この動画はあんまり為にならないので」とか言って飛ばしたりする事で、つまりは指導研修部長は動画を一通り見て研修時間や会員の興味を鑑みて取捨選択しているのね。何という裏方の努力、とか彼の努力を思うと東京税理士会から動画をダウンロードしようとする度にノートンが邪魔するのも笑えねー。

 とか研修動画を見ていると遅刻組が合流したり。で、研修終了後お楽しみの宴会前に風呂。元支部長やら同室の偉いさんとぼちぼちロビーの先の大浴場へ。入り口手前に飲泉場があったり。脱衣場入り口でスリッパを脱ぐのですが、誤用防止の為番号札付きのクリップでスリッパを留めるアイディアははじめて見ました。ホテル大浴場の定番どおり、脱衣場の籠に脱いだ浴衣を入れて洗い場へ。左手にぬる湯の浴槽(打たせ湯2つ付き)、正面右手がメイン浴槽、左奥が露天風呂。カランは左側に3つ、右側にコの字型に10くらい。で、銭湯ではなく健康ランドやホテル大浴場お馴染みの光景ですが、皆腰掛けも桶も使いっぱなし、出しっぱなし。特に桶は溜まったお湯がさめて水になっているからこんな11月とはいえ氷雨が降る陽気には不快です。思わず入り口脇に集めて伏せておいたよ、なんて潔癖症が。

 腰掛は高さが3種類くらいあったので一番低いのを、桶は木桶風プラスチックで銭湯でお馴染みのケロリン桶より浅いタイプ。カランはこれまたありがちなボタンを押すと一定時間お湯が出るタイプなんだけれども、ちょっと出すぎ。シャワーはスーパー銭湯でありがちな浴びてる途中に止まっちゃう不便は無いのですが、カランが桶3杯分くらいお湯が出るんで毎回すごい無駄になります。そーそー、洗い場の床が冷たいんだよね、銭湯は熱交換システムとか蓄熱技術が何気に進んでいるのですが、温泉ホテル施
[PR]
by salon800577 | 2009-03-02 00:18